手彫り 会社実印(代表者印)

会社実印(代表者印)

会社を設立する時や、代表取締役の変更があった場合に、必ず法務局に登記しなければならないのが「代表者印」です。言うならば会社の実印で、登記申請や株券発行、正式文書など、重要な契約時に使用します。サイズに規定があり、「大きさ10mm以上、30mmの正方形に収まるもの」とされています。サイズは16.5mm・18.0mmが一般的となります。

【夢印】では「天然素材」を取り揃えています。確かな目で厳選された素材を、匠の技術で彫刻する「世界に一つしかない貴方だけの手彫り印鑑」をおつくりください。

下のボタンをクリックしてお進みください。