手彫り 銀行印

銀行印

銀行印は、金融機関の出納に使用する重要な印鑑です。
通帳開設時の他、保険や証券などのご契約時に捺印する印鑑となります。一般には苗字もしくは名前を入れますが、金融機関の印鑑としてお使いの場合には、苗字・名前ともよこ書きが良いとされています。(お金がたてに流れないように)また、よこ書き印鑑の場合文字は捺印の際に右から左に読めるよう字入れします。
よこ書きの右から左読みは、昭和初期頃までの日本の古い慣習が残っており、現代の漢字とは逆の右から左に字入れすることが慣例となっていますので、ご了承ください。
1本のハンコで複数の金融口座を開設している人が多いようですが、万全を期すなら金融機関や口座ごとに違う印鑑を使用するのが安全です。万一盗難にあった場合、リスクを最小限に抑えることが出来ます。

【夢印】では「天然素材」を取り揃えています。確かな目で厳選された素材を、匠の技術で彫刻する「世界に一つしかない貴方だけの手彫り印鑑」をおつくりください。

下のボタンをクリックしてお進みください。


銀行印15ミリ

男性向けサイズで人気があります。銀行印として男性では一般的なサイズです。


銀行印13.5ミリ

男女両用サイズで人気があります。銀行印として男性では少し小さめ、女性では一般的なサイズとなります。


女性向けサイズです。銀行印としては少し小さめなサイズとなります。